092-712-1577

施工実績

外廻り

New!<外廻り>~N邸~

いつもご愛顧いただいている 太宰府のN様より屋根調査のご依頼をいただきました。

訪問業者より「母屋の棟が歪んでいる」と指摘を受けてご心配になられたとの事。

早速当方がいつもお願いしている屋根施工業者同行で屋根の調査をさせていただきました。

下から見ただけではなかなか判りづらいので脚立にて屋根に上り確認いたしましたが特段棟のズレは見受けられずとてもきれいな屋根でした。しかし、今後このような指摘を受ける事の無いよう、少し気になった屋根漆喰のヒビ瓦の割れ、離れのコロニアル塗装などをさせていただきました。

最近、飛び込みの業者によるこのような案件がとても増えているようです。(今年にかけて7件程見聞きしております)「この近くで屋根工事をしている者ですが、お宅の屋根の〇〇が歪んでいるようです。このままですと雨漏りして大変な事になりますよ」などと不安を煽り取替工事をさせようとする業者が存在しているようですので十分にお気をつけ下さい。

************************************************************************************

N様宅では純和風な和室の佇まいでありながらモダンでおしゃれな床の間のレイアウトを拝見させていただきました。玄関にも季節に応じた小物を飾られてあり、毎回素敵なインテリアで伺うのがとても楽しみなお宅です。

N様邸

N様邸-2

#屋根補修 #屋根漆喰 #屋根塗装 #飛び込み業者 #屋根

所在地
太宰府市
施工箇所
外部
費用
-円
専有面積
-㎡
構造・間取り
木造
施工日数
7日程(実施日数)
施工年度
令和5年度
New!<外廻り>~S邸~
s-CIMG6902
s-DSC_5954-3

水廻り改修のご依頼をいただいたS様へ玄関扉取替のご提案をさせていただきました。

かねてより玄関扉の操作性や安全性が気になっておられたS様がお選びになったのは「LIXILリシェント玄関引戸2」

既存の枠を使用するカバー工法なので外壁の補修をすることがなく、「いってきます」から「ただいま」までの間に、1日でリフォームできます。電気錠も設置して玄関キーをもっと便利&安心!鍵を携帯しているだけで、施錠も開錠も1アクション。帰宅時も、外出時も、ボタンをタッチするだけ!オートロックの設定にもできるので、鍵の閉め忘れも安心です。併せて録画機能搭載タイプのテレビドアホンも設置し、防犯面でも安心です。

 

「LIXILリシェント玄関引戸2」の詳細はこちらから。。

「パナソニックインターホン」の詳細はこちらから。。

 

所在地
福岡市城南区
費用
-円
施工日数
1日
施工年度
令和5年度
New!<外廻り>~K邸~
s-CIMG7374
s-CIMG7376

シャッター修理のご依頼をいただきました。

K様より既設シャッター修理のご依頼を受けましたが、サッシ一体型タイプの取替となるとサッシごとの交換となる為通常より費用・日数共にかかることから、不二サッシのエコ引違雨戸をご提案させていただきました。

「風と光を取り込める雨戸」不二サッシのエコシリーズは 従来の雨戸の発想を変えてブラインドのように調節できる羽根状の”ルーバー”を付けている為 雨戸を閉めていても光や風をお部屋に通すことができ、快適さと省エネ・安全な暮らしを実現します。設置されたお客様からもご好評いただいており、とてもおススメの商品です

エコ-2

エコ-1

エコ-3 エコ-4

 

不二サッシのエコシリーズの詳細はこちらから。。

所在地
福岡市城南区
費用
-円
施工日数
1日
施工年度
令和5年度

<外構>~K邸~

いつもお住まいの事を弊社へご依頼いただいているお得意様のK様より外構プランニングのお話をいただきました。

かねてより奥様がイメージを温め、集めておられた数々の写真クリップを拝見し メンテナンスのし易さ等もふまえてLIXILのプラスGと人工木デッキをご提案させていただきました。

元々日本庭園さながらの素晴らしいお庭でしたが「お孫ちゃん達が遊べるスペースに。。」というお施主様ご要望通りのお庭へと生まれ変わりました。

これから残りのスペースに芝生を敷き詰め、又、新たな植栽を植える計画との事。我々もとても楽しみにしております。

 

LIXIL プラスG 詳細はこちらから。。

 

#プラスG #人口木デッキ #LIXIL #外構

 

所在地
福岡市西区
施工箇所
外部
費用
-円
専有面積
-㎡
構造・間取り
施工日数
約3ヶ月
施工年度
令和4~5年度
<屋根葺替&外壁塗装>~Y邸~
施工前
s-施工後

少し前となりますが、雨漏り補修のご依頼をいただきました。

現場調査をしたところ一部瓦が破損しており、その部分からの漏れと思われました。

築年数からみてもそろそろ葺き替えの時期となっており防災瓦への葺き替えと足場を組むついでに外壁塗装もご提案させていただきました。

従来の瓦に比べて軽量地震や台風に強い「防災瓦」はおススメの屋根材です。

 

セラマウント瓦の詳細はこちら。。

 

 

 

 

 

#防災瓦 #洋風 #セラマウント瓦 #福岡施工例

 

 

 

 

 

所在地
福岡市東区
費用
-円
施工日数
1ヶ月
施工年度
令和4年度
リフォームのご相談は、お電話にてお気軽にご連絡ください。

ページトップへ戻る